アクションプラン

那覇市役所


2018年度

社員向け健康づくりプラン

健康課題
目標
取組内容 1.
2.
3.
実績 1.
2.
3.

市民向け健康づくりプラン

市民の目指す姿
取組内容 1.
2.
3.
実績 1.
2.
3.

2017年度

社員向け健康づくりプラン 取組の概要

職場における健康問題 生活習慣病に関連する有所見者が多い。
取組名(目標) 健康への関心を高める。
取組内容 ■健診の受診率100%を目指す。
・未受診者の把握と受診呼びかけ。
■職員健診の事後指導の充実。
・本庁舎内の正職員へは、保健師から結果説明しながら健診結果を手渡しする。
・本庁舎外の職員は、巡回相談において健診事後指導を行う。
・要精密検査者や、要治療者への受診勧奨。
・栄養士による栄養相談や、産業医(内科)の健康相談の勧め。
■生活習慣病予防のための健康づくりついての情報提供。
・毎月、健康情報誌(ロハス)の発行。
・生活習慣病予防研修。
・体重計や血圧計の設置と、毎日測定の勧め。
■健康づくり実践「職場de健康チャレンジ」の実施。
・課や個人での職場での健康づくりを推進。
・15時の「うちな~ぐちラジオ体操」や、庁舎内の移動には階段を利用する等実践。
■適正飲酒の推進
・健康情報誌(ロハス)での周知。
・生活習慣病予防研修の実施。

2016年度

社員向け健康づくりプラン 取組の概要

職場における健康問題 生活習慣病に関連する有所見者が多い。
取組名(目標) 健康への関心を高める。
取組内容 ■健診の100%実施(受診)
ロハス(健康だより)にて周知。未受診者への受診勧奨。■再検査・精密検査が必要な職員は必要な検査を受けてもらう。
健診結果返しの面談時や巡回相談にて勧奨。■保健指導が必要な職員は必ず受けてもらう。
健診結果返しの面談時や巡回相談にて指導。■生活習慣病予防のための食事の量と質、適切な飲酒量、運動等について学 ぶ機会をつくる
・栄養相談 ・産業医健康相談 ・ロハス(健康だより)にて周知
・生活習慣病予防研修(栄養、運動)
・メンタルヘルス研修(若年層に対するアルコール、タバコに特化した研修)■体重計の設置/体重を毎日測る(記録する)ことの推奨
・ロハスにて周知、相談者への勧め■血圧計の設置/血圧を毎日測る(記録する)ことの推奨
・ロハスにて周知、相談者への勧め

■週2回の休肝日をもうける
・ロハスにて健康情報の発信

■その他(全庁的な「うちな~ぐちラジオ体操」の普及)